よく噛んで食べましょう

2022.10.22

こんにちは歯科衛生士の澄川です
私の大好きな〝秋〟がやってきました
秋は美味しい食べ物がいっぱいでついつい食べ過ぎてしまいますよね
私はサツマイモが特に好きでスイートポテトを1日で8個食べてしまいました(笑)
まだまだ秋の味覚を堪能しようと思います

 

さて、今日は「噛む」ことについてお話します
小さい頃から「よく噛んで食べましょう」と言われますが、実際によく噛むことでどのような効果があるのでしょうか

 

噛むことは骨や筋肉の成長と関係がある
噛むことは食べ物を細かくして胃腸の働きを助けるという働きはもちろんですが、さらにその刺激が歯全体にも加えられ、歯を支えている歯根膜繊維からあごの骨に伝達されます。さらに、顔の筋肉を介して頭部の骨にも伝達され、骨の甲にあるにある細胞を圧迫したり、引っ張ったりします。すると、その刺激を受けて細胞が非常に元気になり、カルシウムをはじめとするさまざまな栄養素を活用し、丈夫な密度の高い骨を作るといわれています。噛むことは、顔全体の骨や筋肉の成長のも大切な働きがあるのです。


よく噛むと太りにくくなる
脳の満腹中枢が刺激され、食欲が抑えられるといわれています
さらにストレスによる不安や恐怖なども軽減することがわかっています


認知症のリスクが軽減される
アルツハイマー型認知症の原因と考えられるアミロイドβは、ある一定の量が脳に蓄積すると、脳神経細胞を破壊してしまいます。このアミロイドβは、嚙むことが少ないと増えるということが報告されています。


また、よく噛むことでむし歯予防になったり、胃腸が健康になったりといいことがたくさんあるので
皆さんもよく噛んで食べましょうね

お問い合わせ

CONTACT

ご相談やご質問など、
お気軽にお問い合わせください。

0856-32-3132

受付時間/8:30〜17:00

住所 島根県益田市かもしま西町2-12
TEL 0856-32-3132
2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

休診日

初診予約